フコイダンの健康効果と摂取方法

フコイダンとは?

フコイダンとはモズクやコンブ、メカブ、ワカメのような褐藻類に含まれるヌメリ成分です。
※褐藻類とは海藻類の一つで、世界中に約1,500種存在すると言われています。

フコイダンは多糖類の一種で、「フコース」という糖が硫酸基を介して連結した高分子の総称が「フコイダン」です。

フコイダンの歴史は古く、1913年にスウェーデンの科学者によって発見されています。
近年は研究も活発に行われており、「抗がん作用」「免疫力強化作用」「コレステロール低下作用」「抗炎症作用」「血圧低下作用」など様々な効果を期待されて、医学界でも注目の成分の一つです。

日本でも海藻類は昔から多く食べれられてきましたが、最近は食生活の乱れなどから不足しがちな方も多いと思います。
海藻類にはアミノ酸やミネラル、ビタミン類、食物繊維なども多く含むので、食生活を見直して普段から意識して摂取されることをおすすめします。

ただ、フコイダンを多く配合されたサプリメントや健康食品から摂取する方法もあります。
サプリメントであればドラッグストアでも購入できますし、ネット通販で販売されている健康食品も多くあります。

サプリメントや健康食品であれば、吸収しやすいように開発されている製品も多いですし、フコイダン以外の栄養素も一緒に配合されている製品も多いです。

また、最近ではアトピー肌や乾燥肌、敏感肌の方向けの美容液なども販売されています。

興味のある方は、ぜひ一度購入してお試しください。